最近更新したページ

  2017/02/20 サッカーゴールやバスケットボールゴールが倒れた事故の一覧
  2017/01/23 動物園や水族館から動物が逃げ出した脱走事件の一覧
  2017/01/04 中国の大企業や有名な会社の一覧
  2016/12/12 株式市場や金融経済へのショックの一覧
  2016/11/29 フェリーからの転落事故の一覧
  2016/11/07 楽器を盗まれたり機材車の盗難被害に遭ったミュージシャンの一覧
  2016/10/31 集団登校の通学列に車が突っ込んだ交通事故の一覧
  2016/10/17 ブラックメタルバンドのメンバーが放火した教会の一覧
  2016/10/11 CIAやアメリカ軍がテロリストの拷問に使用した曲の一覧
  2016/04/10 機材車やライブツアーバスの事故に遭ったミュージシャンの一覧
  2015/11/29 癲癇発作(てんかん)の種類一覧
  2015/10/17 染色体異常の種類一覧
  2015/09/27 未解読文字の種類の一覧
  2015/09/23 警察官の拳銃・ピストル発砲事件と暴発事故の一覧
  2015/09/13 日本の堤防の決壊事故の一覧
  2015/07/20 障害と障碍者の種類一覧
  2015/07/11 発達障害の種類一覧
  2015/06/07 日本の政治家の派閥と政治グループの一覧
  2015/04/29 ウォール・オブ・デス(Wall of Death)を行うバンドと曲の一覧
  2015/04/19 神様と呼ばれる名人・達人・偉人の一覧
  2015/03/15 脳炎の種類一覧
  2015/02/22 覆面やマスクで素顔を隠したバンドやミュージシャンの種類一覧
  2015/02/11 脳と頭の病気とその症状の種類一覧
  2015/01/25 日本の公団の種類の一覧
  2014/12/21 口臭の原因と予防方法の種類の一覧
  2014/12/07 風邪の予防方法や予防策の種類一覧
  2014/11/30 早起きのコツと二度寝防止の方法の一覧
  2014/11/24 ウイルス性出血熱の種類一覧
  2014/11/15 拳銃・ピストルの種類とメーカーの一覧
  2014/10/13 噴火予知・噴火の前兆・噴火の前ぶれの種類の一覧
  2014/10/05 日本と世界の集団パニック・集団ヒステリー事件の一覧
  2014/09/28 日本の爆発事故の一覧
  2014/07/26 自動車やトラックの暴走事故の一覧
  2014/07/13 日本の通り魔事件の一覧
  2014/07/05 日本の横領事件・着服事件の一覧
  2014/06/29 ダムの底に沈んだ温泉の一覧
  2014/06/22 ステージや舞台上で死亡したミュージシャンとアーティストの一覧
  2014/06/15 ステージや舞台から落下したミュージシャンと転落事件の一覧
  2014/06/08 大麻・マリファナで逮捕された有名人・芸能人の一覧
  2014/06/01 覚醒剤(覚せい剤)で逮捕された有名人・芸能人の一覧
  2014/05/17 癌(ガン)の原因の種類一覧
  2014/05/10 プロレスラーの死亡事故と試合中の大怪我などの事件の一覧
  2014/04/20 自閉症の症状と特徴・特性の種類一覧
  2014/04/13 動物兵器と軍用動物の種類一覧
  2014/04/06 民間軍事会社(PMC)の種類一覧
  2014/03/29 ロシアとソビエト連邦(旧ソ連)の領土問題と国境問題の一覧
  2014/03/16 北朝鮮のミサイル・ロケット・飛翔体発射実験の一覧
  2014/01/03 サッカーの八百長事件・八百長試合の一覧
  2013/12/23 死刑となる犯罪の一覧
  2013/12/15 実話・事実・実際の出来事もとにしたノンフィクション映画の一覧



氷床の種類一覧


 
 

氷床の種類一覧の概要

氷床とは地表部を覆う面積が5万平方キロ以上の氷の塊や氷河で、5万平方キロ以下のものは氷帽と呼ばれています。

太陽系内の惑星で氷床があるのは地球と火星のみとなっています。
 
 
 
 
 
 
 
氷床の種類一覧
名称 説明
南極氷床 現在残っている最大の氷床で南極にあり、面積は約1千万~1千200万平方キロメートル、体積は約3千万立方キロメートルあります。

地上に存在する淡水の9割近くがのこ氷床にあるとされ、南極氷床が融解すると海面が60~70m上昇すると考えられています。

南極氷床には「東南極氷床」と「西南極氷床」が有ります。
東南極氷床は殆どが陸上にあり一番厚い地点で4800mほどの厚さがあります。
西南極氷床は乗っている岩盤が氷床の重さで海面下に沈んでおり、殆どが海面上にあるような状況となっています。 そのため、成長した氷床の先端は崩壊し海に流れ出て棚氷となります。
グリーンランド氷床 グリーンランドに現在も存在する氷床で、グリーンランドの面積の約8割(1,755,637平方km)を占めており、 氷の厚さは最大で3000m以上あるとされています。 また、グリーンランド中央部は氷床の重さで沈み込んでおり、海面より300m近く低くなっています。

グリーンランド氷床は年々融解が進んでおり、氷床がすべて解けると海面が7m以上上昇すると考えられています。
スカンジナビア氷床 過去に存在していた氷床で約2万年前頃から縮小していき、現在は高山に残る山岳氷河を残して消滅しました。

スカンジナビア氷床は現在のイギリス北部からスカンジナビア、ロシア西部にかけて存在していたとされ、最も発達した時期には数千メートルもの厚さの氷があったとされます。
現在のスカンジナビア半島はスカンジナビア氷床がなくなった事により沈み込んでいた地面が年間数センチの速さで隆起しています。

現在ノルウェーなどに残るフィヨルドなどはスカンジナビア氷床の影響で作られた地形だと考えられています。

ローレンタイド氷床 現在のカナダからアメリカ合衆国にかけての範囲に存在した氷床です。

最も成長した時期で約1200万平方キロメートルになり、北アメリカ大陸の北半分が氷床になっていたと考えられています。
ローレンタイド氷床は約5000年前に消滅し、氷床がなくなった事により沈み込んでいた地面が100m以上も隆起した場所も存在します。

パタゴニア氷床 チリに存在した氷床で既に消滅しており、現在は北パタゴニア氷原、南パタゴニア氷原や、複数の氷河が残っています。
 

 




関連ページ



ツイッターで更新情報や、ピックアップコンテンツを紹介しています。

    




 
 
▲先頭へ▲
トップ >> 化学・自然・技術 >>氷床の種類一覧