最近更新したページ

  2014/07/26 自動車やトラックの暴走事故の一覧
  2014/07/13 日本の通り魔事件の一覧
  2014/07/05 日本の横領事件・着服事件の一覧
  2014/06/29 ダムの底に沈んだ温泉の一覧
  2014/06/22 ステージや舞台上で死亡したミュージシャンとアーティストの一覧
  2014/06/15 ステージや舞台から落下したミュージシャンと転落事件の一覧
  2014/06/08 大麻・マリファナで逮捕された有名人・芸能人の一覧
  2014/06/01 覚醒剤(覚せい剤)で逮捕された有名人・芸能人の一覧
  2014/05/17 癌(ガン)の原因の種類一覧
  2014/05/10 プロレスラーの死亡事故と試合中の大怪我などの事件の一覧
  2014/04/20 自閉症の症状と特徴・特性の種類一覧
  2014/04/13 動物兵器と軍用動物の種類一覧
  2014/04/06 民間軍事会社(PMC)の種類一覧
  2014/03/29 ロシアとソビエト連邦(旧ソ連)の領土問題と国境問題の一覧
  2014/03/16 北朝鮮のミサイル・ロケット・飛翔体発射実験の一覧
  2014/01/03 サッカーの八百長事件・八百長試合の一覧
  2013/12/23 死刑となる犯罪の一覧
  2013/12/15 実話・事実・実際の出来事もとにしたノンフィクション映画の一覧
  2013/11/04 原人・原始人・猿人の種類一覧
  2013/11/04 天然ガスの種類一覧
  2013/11/04 アミノ酸の種類一覧
  2013/11/04 エナジードリンク(Energy Drink)の種類一覧
  2013/10/27 膀胱の病気・膀胱の疾患の種類一覧
  2013/10/27 腎臓の病気・腎臓の疾患の種類一覧
  2013/10/05 日本の法律の種類一覧
  2013/09/23 腸の病気・腸の疾患の種類一覧
  2013/09/23 胃の病気・胃の疾患の種類一覧
  2013/09/21 肝臓病・肝臓の病気の種類一覧
  2013/09/21 心臓病・心臓の病気の種類一覧
  2013/09/16 独裁国家の一覧
  2013/09/16 秘密結社の一覧
  2013/09/08 合金の種類一覧
  2013/09/08 人体実験・生体実験の種類一覧
  2013/09/01 生物兵器の種類一覧
  2013/09/01 性病・性感染症・性行為感染症の種類一覧
  2013/08/18 化学兵器の種類の一覧
  2013/08/18 バンド・ミュージシャン・アイドルのファンの呼び名・呼び方・名称の一覧
  2013/07/06 食用菊の品種と種類の一覧
  2013/07/06 ゴボウ(ごぼう・牛蒡・牛旁・悪実)の品種と種類の一覧
  2013/07/06 ショウガ(しょうが・生姜・生薑・薑)の品種と種類の一覧
  2013/07/06 ラッキョウ(らっきょう・辣韮・薤・辣韭)の品種と種類の一覧
  2013/07/06 シュンギク(しゅんぎく・春菊)の品種と種類の一覧
  2013/06/30 ニラ(にら・韮・韭)の品種と種類の一覧
  2013/06/30 パセリの品種と種類の一覧
  2013/06/30 ナス(なす・茄子)の品種と種類の一覧



トウゾクカモメ(盗賊鷗・とうぞくかもめ)の種類一覧


  
 
 
 


トウゾクカモメ(盗賊鷗・とうぞくかもめ)の種類一覧の概要

トウゾクカモメは鳥網チドリ目トウゾクカモメ科に属する鳥で、ユーラシア大陸や北アメリカ大陸の北極圏に生息しています。

体長は約50cmで、通常は単独で洋上生活していますが、繁殖期になると陸上のツンドラ地帯に巣を作り縄張りを持ちます。

特徴として、洋上で他の水鳥を襲撃し、獲物を吐き出させて横取りすることから「トウゾクカモメ」と名づけられました。
 
トウゾクカモメ(盗賊鷗・とうぞくかもめ)の種類一覧
名称 説明
トウゾクカモメ
盗賊鴎
学名:Stercorarius pomarinus
英語名:Pomarine Skua
チドリ目カモメ亜科トウゾクカモメ属の鳥です。
ユーラシア大陸、北アメリカ大陸の北極圏で繁殖し、繁殖期以外では南アフリカやオーストラリア、チリなどの南半球まで南下します。
体長は約50cmで、空中でカモメやミズナギドリ、カツオドリなどから獲物を奪い取るため「トウゾクカモメ」の名がつきました。
クロトウゾクカモメ
黒盗賊鴎
学名:Stercorarius parasiticus
英語名:Arctic Skua
チドリ目カモメ亜科トウゾクカモメ属の鳥です。
ユーラシア大陸、北アメリカ大陸、グリーンランドなどの北極圏で繁殖し、繁殖期以外では南半球まで南下します。
体長は約44cmで、トウゾクカモメと外見はよくにていますが全体的に一回り小さいのが特徴です。
トウゾクカモメと同様に空中でカモメやミズナギドリ、カツオドリなどから獲物を奪い取ります。
シロハラトウゾクカモメ
白腹盗賊鴎
学名:Stercorarius longicaudus
英語名:Long-tailed Skua
チドリ目カモメ亜科トウゾクカモメ属の鳥です。
ユーラシア大陸、北アメリカ大陸、グリーンランドなどの北極圏で繁殖し、繁殖期以外では南半球まで南下します。
体長は約51cm、トウゾクカモメと外見はよくにていますが胴体はトウゾクカモメより小さいのが特徴です。
トウゾクカモメと同様に空中でカモメやミズナギドリ、カツオドリなどから獲物を奪い取りますが、自分で魚を捕食することも多いです。
オオトウゾクカモメ
ナンキョクオオトウゾクカモメ
大盗賊鴎
学名:Catharacta maccormicki
英語名:South Polar Skua
チドリ目カモメ亜科オオトウゾクカモメ属の鳥です。
南極大陸周辺で繁殖し、ほぼ世界中の海洋に生息しています。
体長は約50cmですが、羽が大きく広げると約130cmにもなります。 飛行能力が優れているのが特徴です。
トウゾクカモメと同様に空中でカモメやミズナギドリ、カツオドリなどから獲物を奪い取ったり、他の鳥類やペンギンの卵や雛を襲うこともあります。
キタオオトウゾクカモメ 学名:Catharacta skua
英語名:Great Skua
チドリ目カモメ亜科オオトウゾクカモメ属の鳥です。
アイスランド、ノルウェー、スコットランドなどで繁殖します。
体長はやく50cmで、羽を広げると125~140cmにもなります。
トウゾクカモメと同様に空中でカモメやミズナギドリ、カツオドリなどから獲物を奪い取ったり、魚類や小型の哺乳類を襲ったりします。
ミナミオオトウゾクカモメ 学名:Catharacta antarctica
英語名:Southern Skua
チドリ目カモメ亜科オオトウゾクカモメ属の鳥です。
チャイロオオトウゾクカモメと同じ種類という説もあります。
チャイロオオトウゾクカモメ 学名:Catharacta lonnbergi
英語名:Brown Skua
チドリ目カモメ亜科オオトウゾクカモメ属の鳥です。
チャイロオオトウゾクカモメには以下の亜種が存在します。
  • 学名:Stercorarius antarcticus antarcticus
    英語名:Falkland Skua
  • 学名:Stercorarius antarcticus hamiltoni
    英語名:Tristan Skua
  • 学名:Stercorarius antarcticus lonnbergi
    英語名:Brown Skua
チリオオトウゾクカモメ 学名:Catharacta chilensis
英語名:Chilean Skua
チドリ目カモメ亜科オオトウゾクカモメ属の鳥です。
アルゼンチンとチリで繁殖します。
 



     


関連ページ



ツイッターで更新情報や、ピックアップコンテンツを紹介しています。

    




 
 
▲先頭へ▲
トップ >> 化学・自然・技術・食品 >> トウゾクカモメ(盗賊鷗・とうぞくかもめ)の種類一覧