最近更新したページ

  2017/12/06 盲目や視力障害を持つ音楽家(ミュージシャン)の一覧
  2017/10/11 死刑になりたいと望んで引き起された犯罪事件の一覧
  2017/09/06 日本と世界の鉄道王の一覧
  2017/08/23 バンド・ミュージシャン・アーティスト主催の音楽フェスの一覧
  2017/08/03 花火大会の爆発や火災事故の一覧
  2017/07/04 飛行機の操縦免許やパイロット資格を持っている有名人の一覧
  2017/05/28 神様と呼ばれる名人・達人・偉人の一覧(大幅更新)
  2017/04/20 日本の古代豪族の一覧
  2017/04/09 世界の石油王の一覧
  2017/02/20 サッカーゴールやバスケットボールゴールが倒れた事故の一覧
  2017/01/23 動物園や水族館から動物が逃げ出した脱走事件の一覧
  2017/01/04 中国の大企業や有名な会社の一覧
  2016/12/12 株式市場や金融経済へのショックの一覧
  2016/11/29 フェリーからの転落事故の一覧
  2016/11/07 楽器を盗まれたり機材車の盗難被害に遭ったミュージシャンの一覧
  2016/10/31 集団登校の通学列に車が突っ込んだ交通事故の一覧
  2016/10/17 ブラックメタルバンドのメンバーが放火した教会の一覧
  2016/10/11 CIAやアメリカ軍がテロリストの拷問に使用した曲の一覧
  2016/04/10 機材車やライブツアーバスの事故に遭ったミュージシャンの一覧
  2015/11/29 癲癇発作(てんかん)の種類一覧
  2015/10/17 染色体異常の種類一覧
  2015/09/27 未解読文字の種類の一覧
  2015/09/23 警察官の拳銃・ピストル発砲事件と暴発事故の一覧
  2015/09/13 日本の堤防の決壊事故の一覧
  2015/07/20 障害と障碍者の種類一覧
  2015/07/11 発達障害の種類一覧
  2015/06/07 日本の政治家の派閥と政治グループの一覧
  2015/04/29 ウォール・オブ・デス(Wall of Death)を行うバンドと曲の一覧
  2015/04/19 神様と呼ばれる名人・達人・偉人の一覧
  2015/03/15 脳炎の種類一覧
  2015/02/22 覆面やマスクで素顔を隠したバンドやミュージシャンの種類一覧
  2015/02/11 脳と頭の病気とその症状の種類一覧
  2015/01/25 日本の公団の種類の一覧
  2014/12/21 口臭の原因と予防方法の種類の一覧
  2014/12/07 風邪の予防方法や予防策の種類一覧
  2014/11/30 早起きのコツと二度寝防止の方法の一覧
  2014/11/24 ウイルス性出血熱の種類一覧
  2014/11/15 拳銃・ピストルの種類とメーカーの一覧
  2014/10/13 噴火予知・噴火の前兆・噴火の前ぶれの種類の一覧
  2014/10/05 日本と世界の集団パニック・集団ヒステリー事件の一覧
  2014/09/28 日本の爆発事故の一覧
  2014/07/26 自動車やトラックの暴走事故の一覧
  2014/07/13 日本の通り魔事件の一覧
  2014/07/05 日本の横領事件・着服事件の一覧
  2014/06/29 ダムの底に沈んだ温泉の一覧
  2014/06/22 ステージや舞台上で死亡したミュージシャンとアーティストの一覧
  2014/06/15 ステージや舞台から落下したミュージシャンと転落事件の一覧
  2014/06/08 大麻・マリファナで逮捕された有名人・芸能人の一覧
  2014/06/01 覚醒剤(覚せい剤)で逮捕された有名人・芸能人の一覧
  2014/05/17 癌(ガン)の原因の種類一覧
  2014/05/10 プロレスラーの死亡事故と試合中の大怪我などの事件の一覧
  2014/04/20 自閉症の症状と特徴・特性の種類一覧
  2014/04/13 動物兵器と軍用動物の種類一覧
  2014/04/06 民間軍事会社(PMC)の種類一覧
  2014/03/29 ロシアとソビエト連邦(旧ソ連)の領土問題と国境問題の一覧
  2014/03/16 北朝鮮のミサイル・ロケット・飛翔体発射実験の一覧
  2014/01/03 サッカーの八百長事件・八百長試合の一覧
  2013/12/23 死刑となる犯罪の一覧
  2013/12/15 実話・事実・実際の出来事もとにしたノンフィクション映画の一覧



日本で拳銃の携帯・所持が許可されている職業の種類一覧


サイト名とURLをコピーする
 

日本で拳銃の携帯・所持が許可されている職業の種類一覧の概要

拳銃とは片手で扱うことが出来る小型の銃で、短銃、ピストル、ハンドガン、はじき、チャカとも呼ばれています。

日本では拳銃の所持は銃砲刀剣類所持等取締法で禁止されていますが、警察官や自衛官など特別な公務員および、 国際的な競技会で拳銃等を利用する選手(国内で50人まで)は所持が許可されています。

また、1868年(明治元年)以前に製造され、現在存在している弾丸が発射できない古式銃は、登録を行うことにより所持することが出来ます。

関連ページ:拳銃・ピストルの種類とメーカーの一覧
 
 
 
 
 
 
 
日本で拳銃の携帯・所持が許可されている職業の種類一覧
名称 説明
警察官 警察庁、警視庁、各都道府県の警察官、皇宮護衛官、鉄道警察隊は「銃砲刀剣類所持等取締法第3条1号」の"法令に基づき職務のため所持する場合"および、 「警察法第67条」の"警察官は、その職務の遂行のため小型武器を所持することができる。"と定められているため拳銃を所持しています。

日本の警察官はニューナンブM60、S&W(スミス&ウェッソン)M37、SIG P230JPなどを使用しているとされています。

関連ページ:警察官の拳銃・ピストル発砲事件と暴発事故の一覧
自衛官 自衛隊の自衛官は「銃砲刀剣類所持等取締法 第3条1号」の"法令に基づき職務のため所持する場合"及び、 「自衛隊法 第87条」の"自衛隊は、その任務の遂行に必要な武器を保有することができる。"の法令に基づき、拳銃を所持しています。

各自衛隊では拳銃を所持できる階級や職種が決まっており、陸上自衛隊では幹部自衛官・戦車の車長・無反動砲等の砲手・警務隊・中央即応連隊など、 海上自衛隊では幹部自衛官・護衛艦付き立入検査隊・陸警隊・警務隊・特別警備隊など、航空自衛隊では幹部自衛官・基地警備隊・基地防空隊・警務隊などとなっています。

自衛隊が使用している拳銃にはSIG P230、SIG SAUER P220などがあり、 陸上自衛隊向けの拳銃には「桜のマークの中にW」、海上自衛隊向けの拳銃には「桜に錨」、航空自衛隊向けの拳銃には「桜に翼」、 とそれぞれ自衛隊武器マークと呼ばれるマークが刻印されています。
海上保安官 海上保安庁(海保)の海上保安官は「銃砲刀剣類所持等取締法 第3条1号」の"法令に基づき職務のため所持する場合"および、 「海上保安庁法 第19条」の"海上保安官及び海上保安官補は、その職務を行うため、武器を携帯することができる。"の法令に基づき、拳銃を所持しています。

海上保安官が使用している拳銃にはSIG P230、S&W(スミス&ウェッソン) M19、S&W M39、ニューナンブM60などがあります。
税関職員 財務省の税関職員は「銃砲刀剣類所持等取締法 第3条1号」の"法令に基づき職務のため所持する場合"および、 「税関法 第104条」の"税関職員は、この法律の規定に基いて貨物の輸出若しくは輸入についての取締又は犯則事件についての調査を行うに当り、特に必要があるときは、当分の間、小型の武器を携帯することができる。" の法令に基づき、拳銃の所持が許可されています。
しかし現在の税関職員は拳銃を携帯していません。
入国警備官 法務省の入国警備官は「銃砲刀剣類所持等取締法 第3条1号」の"法令に基づき職務のため所持する場合"および 「出入国管理及び難民認定法(入管法)第六十一条の四」の"入国審査官及び入国警備官は、その職務を行うに当り、武器を携帯することができる。"の 法令に基づき、拳銃の所持が許可されています。
入国審査官 法務省の入国審査官は「銃砲刀剣類所持等取締法 第3条1号」の"法令に基づき職務のため所持する場合"および 「出入国管理及び難民認定法(入管法)第六十一条の四」の"入国審査官及び入国警備官は、その職務を行うに当り、武器を携帯することができる。"の 法令に基づき、拳銃の所持が許可されています。





刑務官 法務省の刑務官は「銃砲刀剣類所持等取締法 第3条1号」の"法令に基づき職務のため所持する場合"および 「監獄法第20条」の"法令に依り監獄官吏の携帯する剣又は銃は左の各号の1に該る場合に限り在監者に対し之を使用することを得"の法令に基づき、拳銃の所持が許可されています。

麻薬取締官 厚生労働省の麻薬取締官は「銃砲刀剣類所持等取締法 第3条1号」の"法令に基づき職務のため所持する場合"、 「麻薬及び向精神薬取締法 第五十四条 7号(麻取法・麻薬取締法)」の"麻薬取締官及び麻薬取締員は、司法警察員として職務を行なうときは、小型武器を携帯することができる。" などの法令により麻薬取締員が司法警察員として職務を行う場合に拳銃の所持が認められています。
麻薬取締員 各都道府県の麻薬取締員は「銃砲刀剣類所持等取締法 第3条1号」の"法令に基づき職務のため所持する場合"、 「麻薬及び向精神薬取締法 第五十四条 7号(麻取法・麻薬取締法)」の"麻薬取締官及び麻薬取締員は、司法警察員として職務を行なうときは、小型武器を携帯することができる。"、 各都道府県等の「麻薬取締員のけん銃使用および取扱規程」などの法令により麻薬取締員が司法警察員として職務を行う場合に拳銃の所持が認められています。
在日米軍基地の日本人警備員 日米地位協定を根拠に在日米軍基地の日本人警備員は拳銃を所持しているとされています。
過去に携帯が許されていた職業
郵便配達夫 郵便配達夫は配達中の現金が奪われることから守るために、1873年から1948年にかけて郵便物保護銃と呼ばれる拳銃を護身用に携帯していました。
 

 







ツイッターで更新情報や、ピックアップコンテンツを紹介しています。

    




 
 
▲先頭へ▲
トップ >> 社会・文化 >>日本で拳銃の携帯・所持が許可されている職業の種類一覧