最近更新したページ

  2018/10/18 ボーカル以外のメンバーが一斉に脱退したバンドの一覧
  2018/05/14 世界のメディア王の一覧
  2018/03/07 様々な限定ライブを行うミュージシャンやバンドやアイドルの一覧
  2018/02/18 世界の大金持ちや大富豪の一覧
  2018/02/14 自衛隊の飛行機や航空機やヘリコプターの事件や墜落事故の一覧
  2018/01/17 永遠の〇〇歳と称する声優などの有名人やキャラクターの一覧
  2017/12/06 盲目や視力障害を持つ音楽家(ミュージシャン)の一覧
  2017/10/11 死刑になりたいと望んで引き起された犯罪事件の一覧
  2017/09/06 日本と世界の鉄道王の一覧
  2017/08/23 バンド・ミュージシャン・アーティスト主催の音楽フェスの一覧
  2017/08/03 花火大会の爆発や火災事故の一覧
  2017/07/04 飛行機の操縦免許やパイロット資格を持っている有名人の一覧
  2017/05/28 神様と呼ばれる名人・達人・偉人の一覧(大幅更新)
  2017/04/20 日本の古代豪族の一覧
  2017/04/09 世界の石油王の一覧
  2017/02/20 サッカーゴールやバスケットボールゴールが倒れた事故の一覧
  2017/01/23 動物園や水族館から動物が逃げ出した脱走事件の一覧
  2017/01/04 中国の大企業や有名な会社の一覧
  2016/12/12 株式市場や金融経済へのショックの一覧
  2016/11/29 フェリーからの転落事故の一覧
  2016/11/07 楽器を盗まれたり機材車の盗難被害に遭ったミュージシャンの一覧
  2016/10/31 集団登校の通学列に車が突っ込んだ交通事故の一覧
  2016/10/17 ブラックメタルバンドのメンバーが放火した教会の一覧
  2016/10/11 CIAやアメリカ軍がテロリストの拷問に使用した曲の一覧
  2016/04/10 機材車やライブツアーバスの事故に遭ったミュージシャンの一覧
  2015/11/29 癲癇発作(てんかん)の種類一覧
  2015/10/17 染色体異常の種類一覧
  2015/09/27 未解読文字の種類の一覧
  2015/09/23 警察官の拳銃・ピストル発砲事件と暴発事故の一覧
  2015/09/13 日本の堤防の決壊事故の一覧
  2015/07/20 障害と障碍者の種類一覧
  2015/07/11 発達障害の種類一覧
  2015/06/07 日本の政治家の派閥と政治グループの一覧
  2015/04/29 ウォール・オブ・デス(Wall of Death)を行うバンドと曲の一覧
  2015/04/19 神様と呼ばれる名人・達人・偉人の一覧
  2015/03/15 脳炎の種類一覧
  2015/02/22 覆面やマスクで素顔を隠したバンドやミュージシャンの種類一覧
  2015/02/11 脳と頭の病気とその症状の種類一覧
  2015/01/25 日本の公団の種類の一覧
  2014/12/21 口臭の原因と予防方法の種類の一覧
  2014/12/07 風邪の予防方法や予防策の種類一覧
  2014/11/30 早起きのコツと二度寝防止の方法の一覧
  2014/11/24 ウイルス性出血熱の種類一覧
  2014/11/15 拳銃・ピストルの種類とメーカーの一覧
  2014/10/13 噴火予知・噴火の前兆・噴火の前ぶれの種類の一覧
  2014/10/05 日本と世界の集団パニック・集団ヒステリー事件の一覧
  2014/09/28 日本の爆発事故の一覧
  2014/07/26 自動車やトラックの暴走事故の一覧
  2014/07/13 日本の通り魔事件の一覧
  2014/07/05 日本の横領事件・着服事件の一覧
  2014/06/29 ダムの底に沈んだ温泉の一覧
  2014/06/22 ステージや舞台上で死亡したミュージシャンとアーティストの一覧
  2014/06/15 ステージや舞台から落下したミュージシャンと転落事件の一覧
  2014/06/08 大麻・マリファナで逮捕された有名人・芸能人の一覧
  2014/06/01 覚醒剤(覚せい剤)で逮捕された有名人・芸能人の一覧
  2014/05/17 癌(ガン)の原因の種類一覧
  2014/05/10 プロレスラーの死亡事故と試合中の大怪我などの事件の一覧
  2014/04/20 自閉症の症状と特徴・特性の種類一覧
  2014/04/13 動物兵器と軍用動物の種類一覧
  2014/04/06 民間軍事会社(PMC)の種類一覧
  2014/03/29 ロシアとソビエト連邦(旧ソ連)の領土問題と国境問題の一覧
  2014/03/16 北朝鮮のミサイル・ロケット・飛翔体発射実験の一覧
  2014/01/03 サッカーの八百長事件・八百長試合の一覧
  2013/12/23 死刑となる犯罪の一覧
  2013/12/15 実話・事実・実際の出来事もとにしたノンフィクション映画の一覧



様々な限定ライブを行うミュージシャンやバンドやアイドルの一覧


サイト名とURLをコピーする
 
2018年3月25日 There There Theresの子供限定ライブを追加

様々な限定ライブを行うミュージシャンやバンドやアイドルの一覧の概要

男性限定や女性限定などの性別限定ライブ、年齢を指定した年代限定ライブ、カップルや親子連れを限定したライブなど、様々な限定ライブを行ったミュージシャン、バンド、アイドルアドを調べてまとめてみました。

アーティストが限定ライブを行うのには、ファンの要望だけでなく、低年齢のファンに安くチケットを入手してもらいたいというもの、アイドルなど特定の性別にファンが多いミュージシャンでは同姓や異性のファン層を拡大するために「男性限定ライブ」や「女性限定ライブ」などの目的から行う事もあります。
 
 

ももいろクローバーZ

アイドルグループのももいろクローバーZは、様々な限定ライブを行っています。

ももいろクローバーZが行った主な限定ライブ。
  • 『女祭り』女性ファン限定ライブ
  • 『男祭り』男性ファン限定ライブ
  • 『子供祭り』親子連れ限定ライブ
  • 『学生祭り』ファンクラブ向け学生限定ライブ
  • 『親子祭り』親子限定ライブ
  • 『over.40祭り』ファンクラブ向け40歳以上限定ライブ
なお、2015年に行われた男性ファン限定ライブ『男祭り2015』では、人権団体から「男性限定はおかしいのではないか」と開催地の太宰府市に苦情があり太宰府市長から性別限定解除の要請を受けましたが、予定通り男性限定でライブを行いました。

BABYMETAL

アイドルメタルユニットのBABYMETAL(ベビーメタル)は、様々な限定ライブを行っています。

BABYMETALが行った主な限定ライブ。
  • ファンクラブ限定ライブ
  • 男性限定ライブ『黒ミサ』。
    入場条件のドレスコードとしてコープスペイント(顔面の白塗り)
  • 女性限定ライブ『赤ミサ』。
    入場条件のドレスコードとして赤いものを見に付ける。
  • 男性限定ライブ『黒キツネ祭り』
  • 女性限定ライブ『赤キツネ祭り』
  • 10代限定ライブ『金キツネ祭り』
  • 小学生以下と60歳以上限定『銀キツネ祭り』
  • コープスペイント限定のライブ『白キツネ祭り』

マキシマム ザ ホルモン

ミクスチャーロックバンドであるマキシマム ザ ホルモン(MAXIMUM THE HORMONE)は、自主企画イベント『地獄絵図』シリーズで数多くのユニークな限定ライブを行っており、各ライブで入場料として様々な物を指定しています。

マキシマム ザ ホルモンが行った主な限定ライブ。
  • 体重70kg以上の男性限定ライブ『地獄絵図 デブvsホルモン〜上原デブちゃうやん!〜 』
    入場料「1円」
  • ノーメイク女子限定ライブ『地獄絵図II〜すっぴんメス豚まゆ毛ないやん!〜』
    入場料「タンポン」
  • 体重55kg以下の男性限定ライブ『ガリガリ君vsホルモン 〜骨ぶつかって痛いやん!〜』
    入場料「1円」
  • 30歳以上男女限定ライブ『ジジババ VS ホルモン 〜ジジババだってモッシュしたいやん!〜』
    入場料「すあま」
  • 男子身長178cm以上、女子身長168cm以上。3Dメガネ着用限定ライブ『ホルモンVSのっぽさん 〜ホルモンは一切飛び出ません〜』
    入場料「自慢の工作」
  • 男子身長160cm以下、女子身長153cm以下。おしゃぶり着用限定ライブ『ホルモンVSおチビちゃん 〜あんた牛乳飲みなはれ!〜』
    入場料「500ml以上の牛乳&おしゃぶり」
  • 35歳以上男女限定ライブ『ホルモンvsジジババ〜ジジババだってもっとモッシュしたいやん!〜』
    入場料「図書券」持参。
  • 16歳以上男女。長袖ダウンジャケット着用でニンニクを食しての限定ライブ『地獄絵図SPニンニク地獄〜えー!?ニンニク喰わされたあげくダウンジャケットも!?〜 』
    入場料「生ニンニク一粒&長袖ダウンジャケット着用」
  • V系バンギャ限定ライブ『ホルモンvsV系バンギャ〜白昼夢ニ乱レ咲ク破羅屁鼓ノ調ベ〜』
    入場料「お米」
  • アニメ系のコスプレ限定ライブ『ホルモンvs恐怖!コスプレ集団〜アニヲタだってモッシュしたいだっちゃ☆〜』
    入場料「お薦めの漫画」
  • フルフェイスヘルメット着用限定ライブ『ホルモンvsフルフェイス軍団〜夏だ一番!ボンバーマン祭り〜』
    入場料「黒烏龍茶」
  • ストッキングを2人ペアで着用限定ライブ『ホルモンvs顔面ストッキング〜僕たち今日から変態家族〜 』
    入場料「全国共通すし券」

福山雅治

福山雅治は、ファンクラブ会員限定ライブ、男性限定ライヴ、女性限定ライブ、10代限定ライブ、ファンクラブ設立時からの入会者である103名のみの限定ライブなどを行っています。

男性限定ライブでは『童貞専用ゲート』が用意され、童貞限定でのキャッシュバックサービスも行われました。

LUNA SEA

LUNA SEA(ルナシー)は、ファンクラブ限定ライブや、ドレスコードとして黒服でないと入場が出来ない『黒服限定GIG』を行っています。

2010年10月25日には東京ドーム初の無料ライブである『LUNACY 黒服限定GIG 〜the Holy Night〜』(LUNACYはLUNA SEAの初期のバンド名)を開催しました。

コドモドラゴン

ヴィジュアル系ロックバンドのコドモドラゴンは、バンド名にちなんで結成記念ライブとして毎年11月にドレスコードとしてジャージ上下着用限定の「『コドモの日』~ジャージ限定ライブ~」を行っています。

HINTO

ロックバンドHINTOは、ドレスコードとしてメガネ着用のライブ「めがね限定ライブ『エンドレスメガネ』」を開催しています。

赤西仁

KAT-TUNの元メンバーである赤西仁は、ジャニーズ退社後の個人活動において、男性同伴ライブ(男性を含む3名までが入場条件)を開催しています。

YELLOW FRIED CHICKENz

GACKTを中心に結成された日本のヴィジュアル系ロックバンドである、YELLOW FRIED CHICKENz(イエローフライドチキンズ)は、漢(オトコ)限定ライブ、水着着用限定ライブ、重ね着限定ライブ(長袖1枚、3枚以上重ね着必須)などを行っています。

MOSHIMO

J-POPおよびロックバンドのMOSHIMOは、2017年4月2日に「もしも僕らが学園祭をやったなら」という学生とU-23限定ライブを行いました。

また、このイベントが好評であったため、2018年3月26日から4月3日の春休み期間において「もしも僕らが学園祭をやったなら vol.2」として、学生とU-23限定ライブツアーを行うと発表しました。

RIP SLYME

ヒップホップグループのRIP SLYME(リップスライム)は毎年クリスマスに特別なライブを行い、過去には限定ライブとして男性限定ライブ、15歳以下の子供限定ライブ、カップル限定ライブを行っています。

There There Theres

アイドルグループのThere There Theresは2018年3月21日に渋谷o-crestにおいて、1歳から幼稚園児・保育園児の年齢限定ライブ「a never ending poor soil」を行いました。

このライブでは子供の他、保護者が1名入場でき、新曲のMV(ミュージックビデオ)撮影も行われました。





様々なアーティストが行う代表的な限定ライブ

人数限定ライブ

ファンクラブの中からや抽選などにより人数を限定してライブやコンサートを行う事があります。

CDやDVDなどの購入者限定ライブ

CD音源やライブDVDなどを購入した人を対象にした、購入者限定ライブを行う事があります。

購入者限定ライブにはCDやDVDの中に応募券やアクセスコードなどが入っており、それを利用してライブに申し込みます。

ライブには購入者全員が招待される場合や、購入した人の中から抽選と言う場合など様々です。

男性限定ライブや男子限定ライブ

男性限定ライブや男子限定ライブを行ったアーティストやミュージシャンには、嵐、福山雅治、ももいろクローバーZ、BABYMETAL、T.M.Revolution、UVERworld、東京スカパラダイスオーケストラ、THE BAWDIES、超特急、SPYAIR、DIR EN GREY、SADS、Janne Da Arc、飯塚昌明、SIAM SHADE、きいやま商店、ポアロ、MY FIRST STORY、GRANRODEO、シド、黒夢、PIERROT、9mm Parabellum Bullet、De-LAX 、luzなどがいます。

女性限定ライブや女子限定ライブ

女性限定ライブや女性限定ライブを行ったアーティストやミュージシャンには、長渕剛、ももいろクローバーZ、BABYMETAL、UVERworld、島谷ひとみ、東京スカパラダイスオーケストラ、女性限定ライブ、THE BAWDIES、中野風女シスターズ、FLOW、佐々木彩夏、Doll☆Elements、わーすた、ポアロ、MY FIRST STORY、島田奈央子、愛乙女☆DOLL、木村カエラ、GANG PARADE、GRANRODEO、Plastic Tree、でんぱ組.inc、メチャハイ、ICO Touches the Walls、9mm Parabellum Bullet、ポルカドットスティングレイ、luz などがいます。

カップル限定ライブ

カップル限定ライブを行ったアーティストやミュージシャンには、moumoon、ハジ→、BoA、加藤ミリヤ、大塚愛、BONNIE PINK、ヒルクライム、JUJU、愛内里菜、Chicago Poodleなどがいます。

親子限定

カップル限定ライブを行ったアーティストやミュージシャンには、奥華子、ももいろクローバーZ、INSPi、MISIA(ラジオの公開録音ライブ)などがいます。

ファンクラブ限定

ファンクラブを持つアーティストやミュージシャンの多くがファンクラブ限定ライブを行っているほか、有料メールマガジン購読者限定ライブなども行っています。

視聴者限定ライブ・読者限定ライブ

ライブの後援がラジオ局であったり、雑誌社や新聞社の場合、ラジオ番組の視聴者や、雑誌や新聞の読者を限定としたライブを行う事があります。

年齢限定ライブ

ミュージシャンの中には年齢の高いファンや逆に若いファンに限定した年齢限定ライブを行う事があります。
年齢限定ライブを行う理由にはファンサービスの他、ファン層が少ない年齢帯にファンを作るために行う場合があります。

また、オールナイトイベント、会場がクラブであったり、アルコールが出る会場の場合、18歳未満や未成年は入場禁止という措置をとっていることがあります。
 

 







ツイッターで更新情報や、ピックアップコンテンツを紹介しています。

    




 
 
▲先頭へ▲
トップ >> 音楽 >>様々な限定ライブを行うミュージシャンやバンドやアイドルの一覧